メタフラモニター釣行 No.06

2016/12/01 00:17
ロケーション:島原市・有明海 青物が釣れ始めたとの情報あり、先輩のヨットで有明海へ。 船からのナブラを探しつつメタフラを投げ倒します。360℃あちこちに6時間投げ続けましたが時間切れ。またしてもノーフィッシュ。 うーむ、腕がないのか?。 ナブラだけでなく、鳥山も出て海面は盛り上がっていたのですが、ベイトにマッチしていなかったのかダメ。 今日は、メタフラの引き具合が心地よくて、リトリーブスピードも速くしたり、遅くしたりとようやく操れるようになってきたのですが・..

続きを読む

メタフラモニター釣行 No.05

2016/11/28 00:08
ロケーション:長崎市・牧島 前の週に同僚が70cmの鰤をゲットしたポイントへ、14時過ぎから出撃。 到着すると中学生が先にルアーを投げていました。 サゴシがあちこちで飛んでいて、小さいながらもベイトもたくさんいて雰囲気ばっちり。 メタフラの長距離キャストを利用して、広範囲にサーチします。 時々ベイトにあたりますが、青物からのあたりはありません。 どんどん日が暮れていきます。 メタフラは速度を落として引くとバイブレーションしないので、この薄暗い時間..

続きを読む

メタフラモニター釣行 No.04

2016/11/27 23:45
ロケーション:長崎市・長崎港 長崎港にサゴシが入ってきているとの情報を得て釣行。 自宅から徒歩15分ほどで到着するお手軽ポイントです。 ぎりぎりメタフラが届くあたりで時々ナブラが起こりました。昨年はもう少し手前で起こって、けっこうな数をゲットしたのですが・・・。 時々、サゴシのナブラが起こるのを見つけながらキャストを繰り返します。 数回、ぐっとあたる事がありますが、のってくれません。 3時間そんなことを繰り返し、この日も終了。 何が悪いのか、早く..

続きを読む

メタフラモニター釣行 No.03

2016/11/24 23:19
ロケーション:大瀬戸・松島沖(ボート) うーむ、なかなか釣れません。 今回は、仲間が鯛ラバに行くと言うので、便乗して船に乗せてもらい、途中ナブラが起こったらメタフラを投げる作戦で出撃。 気持ちいい天気の中、6時間ほど船で浮かんでいましたが、ナブラもあまり起こらないので、ひたすらメタフラ投げ続けました。 しかし、結果出ず、でした。 仲間は、鯛ラバでしっかり釣果を出してました。 うーむ、いつ釣れるのか?。

続きを読む

メタフラモニター釣行 No.02

2016/11/21 23:03
ロケーション:大瀬戸・福島港 Date:2016/09/26 モニター釣行二回目は、長崎県西海市にある福島港という強い海流の松島水道に面した港の防波堤を選びました。ここも前回同様ネリゴが釣れ、ナブラを防波堤から狙えるということで釣行。 足元から沖まで常に潮が左右どちらかに流れている状況で、正面に投げても左右どちらかから返ってくるという感じ。魚からの信号がくるのを信じてひたすら投げます。 このポイントの欠点は足場が高いことです。満潮時でも釣り座が海面から5メートルく..

続きを読む

メタフラモニター釣行 No.01

2016/11/20 07:37
ロケーション:長崎市・高島飛島磯釣り公園 9月にメタフラのモニターに選んでいただいて最初の釣行は、長崎市内にある身近な離島・高島にある磯釣り公園。長崎市内とは言え、青物、大物が釣れることで有名な場所です。 理由は、例年9月からネリゴ(カンパチの子ども)が釣れるからということで、気合いを入れて乗り込みました。 投げ心地は、重量があるため軽い力で遠くまで飛んでいきますが、少しライトなロッドだと穂先に負担がかかるかな?という印象。 構造的にメタルジグなので、沈下..

続きを読む

もっと見る